お客様の声 当院からのお知らせ 院長ブログ
鍼灸エクテ治療院
住所
〒152-0004
東京都目黒区鷹番3丁目11-7
ハギワラデュプレックス3階301号室
東急東横線「学芸大学駅」から
徒歩2分

診療時間
【午前】9:00~12:00
【午後】14:00~20:00

休診日
日曜・月曜
※診療日についてはグーグルカレンダーもご参照ください。

休診日カレンダー
予約フォーム facebook twitter Mixi

HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 2019年2月アーカイブ

院長ブログ 2019年2月アーカイブ

M氏の突発性難聴について(聴力検査結果付)

1、 ある朝突然に
 朝起きると、聴こえ方がなんだか違っています。
まるで右耳に何か被さっているよ うで聞こえにく
くなっていました。
会社にいっても様子が変わらないので、
翌日、 近所のY診療所の受診することにしました。
また、鍼灸エクテ治療院の予約を手配しました。


2、 Y診療所にて
 耳鼻咽喉科のある近所の診療所に行って、
標準純音聴力検査①をしてもらい、
右耳が低音障害型感音性難聴といわれました。
検査結果を見せられ、説明されたのです。
ステロイド治療しかない、
かつ早期の対応が重要
といわれ飲み薬の処方を受けました。

 3、 鍼灸エクテ治療院にて
良く通っている治療院でしたので、診てもらいま
したが、感音性難聴は難しいと言われました。
確かにその日の治療では、右耳の様子はあまり
変わりませんでした。
耳の様子の変化がないので、
翌日から処方されたステロイドを飲み始めました。

4、 T病院にて
 3日後、ステロイドを飲んでいても
様子が変わらないので、
Y診療所でT病院の紹介状を出してもらい
診察を受けに行きました。
突発性難聴との診断を受け、
すぐ1週間の入院をして
ステロイド・パルス療法を受ける
ということになりました。
入院期間中ベッドの上で横になり、
病院食を食べ
標準純音聴力検査②を行い、
安静にしていたので体が凝ってしまいました。
退院したら、
すぐに鍼灸エクテ治療院にかかれるよう、
手配しました。
退院時にも右耳の様子はあまり変化がありませんでした。

5、 鍼灸エクテ治療院にて
 退院してすぐに、体の凝りを治してもら
おうとして施術を受けましたが、
右耳の聞こえを良くするために、
なんでもすると言われ、
大分頭に鍼の刺激を与えてもらいました。
そのせいか、
施術後3日間右耳がすっきりしていました。

6、 S病院にて
 妻が私の様子を心配して、
高気圧療法で有名なS病院を予約したので、
受診しました。
標準純音聴力検査③を行い
2週間の入院をしなければならないと言われ、
仕事もあるので無理との判断をしました。

7、 鍼灸エクテ治療院にて
 S病院に行った日、
鍼灸エクテ治療院にも行きました。
前回の治療後
3日間右耳がスッキリしていた話をすると、
それでは、
2~4日おきに施術してみましょうと言われ、
10日間に3回施術してもらうことにしました。
すると、右耳に聞かせてもらう音叉の音が、
蚊の飛ぶ音になったり、蜜蜂の飛ぶ音になったり、
変化が起こってきました。

 8、 T病院にて
 鍼灸エクテ治療院で
3回集中施術してもらった
最後の日の翌日、
T病院を予約していたので診察してもらいました。
すると標準純音聴力検査④の結果がの結果より

3分法で17デシベルも良くなっていました。

鍼灸院に行っているなどとは、おくびにも出さず、
昨日まで悪かったけれど
今日は調子が良いと申し上げました。
ステロイド効果が後から表れてきたと言われました。

9、 K病院にて
 T病院の
ステロイド・パルス療法が
効果を示さなかったときに、
他の病院を紹介してくれるよう頼んで予約したのが、
K病院です。
T病院受診3日後に行ってきました。
K病院で標準純音聴力検査⑤をしてもらい、
高気圧療法などについてアドバイスを求めたところ、
何もする必要はありません、
良く寝て下さいと言われました。

10、鍼灸エクテ治療院にて
 K病院の受診のあと、
2か月に9回、週1回ペースで
鍼灸エクテ治療院の施術を受けました。
すると、低音の聴こえが良くなって、
駅などの雑踏にいると、
人がどちらからくるか分からず怖かったものが、
改善されました。

11、T病院にて
  前回のT病院受診後2か月たち、
経過を見るため受診しました。
標準純音聴力検査⑥をすると、
④の結果より3分法で5デシベルも改善し、

難聴の レベルではなくなりました。


標準純音聴力検査結果(単位:dB)

標準純音聴力検査まとめ.jpg
・M氏のデータ提供に深謝いたします。

1

« 2018年4月 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ