お客様の声 当院からのお知らせ 院長ブログ
鍼灸エクテ治療院
住所
〒152-0004
東京都目黒区鷹番3丁目11-7
ハギワラデュプレックス3階301号室
東急東横線「学芸大学駅」から
徒歩2分

診療時間
【午前】9:00~12:00
【午後】14:00~20:00

休診日
日曜・月曜
※診療日についてはグーグルカレンダーもご参照ください。

休診日カレンダー
予約フォーム facebook twitter Mixi

HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 2014年4月アーカイブ

院長ブログ 2014年4月アーカイブ

ゴールデンウイークに向けて体調管理を

4月の末から5月上旬にかけては、連休を取られる方も
多いかと思います。
マイカーを使って帰省や旅行を企画している方もいらっ
しゃるでしょう。
 
警視庁の発表によれば、前年のゴールデンウィークには、
1万3千件強もの
交通事故が記録されております。
 
大切な家族と一緒のマイカーによる帰省や旅行は、慎重な
運転が求められます。
皆さんの体調管理は、万全でしょうか。
 
長距離運転は、体を強張らせ、血液などの循環を滞ら
せます。
同じ姿勢で神経を使う運転をすることは、体への負担が
大きいのです。
 
やはり、肩や腰、膝など普段よく使用し、疲労している所は、
出かける前の
ケアが重要になります。

体調を整えて、素敵なゴールデンウィークをお過ごしください。
 
鍼灸という方法も体調を整える際に、思いだしていただけ
たら幸いです。
 

体の近くに寄り添うことは

 身体と天の一体感を感じるとき、
それが、心身一如なのかもしれない。
 
 天が精神性を意味するのならば、
体調と精神は、表裏一体、体調の不調は
精神の現れということにもなる。
 
 とかく根性で乗りきるとか、精神性
を強調されるのも、暑苦しい気がするが、
こと、自分がなりたい方向へ自分を進める
のは、この精神論が有効なのかもしれない。
 
冷静な分析で、ビックデータを引いたとして
もそれは、過去の蓄積に過ぎず、すべて
押しなべて、過去のものに過ぎない。
 
未来を拓くのはその人自身の行動によるもの
だと思うのである
 
 鍼灸治療では、患者に生活態度について
作業時の姿勢や、歩行方法、椅子の掛け方
などをアドバイスする場合があるが、
 患者の精神つまり『天』が受け入れなけ
れば、ただの言葉の葉屑に過ぎない。
 
 患者の心にひびき、天に届く「言霊」
がほしいと感じるのは、こんなときである。
 

春の嵐と花の終わりに

 目黒川や碑文谷公園など、桜は日本人に愛され
 いろいろなところで見ることができます。
 
 また、花の時期も1~2週間で、満開はほん一瞬と
いった儚さも、好まれるところでしょう。
 
 花よりダンゴとの向きの方もいらっしゃるかと
思いますが、よくよくお腹と相談して楽しく飲食する
ことが必要かと思います。
 
 経絡治療の基本となる東洋医学には、五行思想による
臓の種類として「脾」、腑に「胃」という分類があり、
消化器系の症状は、脾胃それぞれに分類された
経絡も用いて確認します。
 
 これは、人間が持つもともとある成長エネルギー
である「先天の生」に対して、外部から取る成長
ネルギーの「後天の生」は、胃に蓄えられた食べ
物から脾によって生み出されると考えられている
からです。
 
 花散らしの嵐とともに、お花見の後の消化器系
に嵐が起こったときは、脾や胃の経絡をチェック
して問題を解決してみてはいかがでしょう。
 

1

« 2014年3月 | メインページ | アーカイブ | 2014年5月 »

このページのトップへ