お客様の声 当院からのお知らせ 院長ブログ
鍼灸エクテ治療院
住所
〒152-0004
東京都目黒区鷹番3丁目11-7
ハギワラデュプレックス3階301号室
東急東横線「学芸大学駅」から
徒歩2分

診療時間
【午前】9:00~12:00
【午後】14:00~20:00

休診日
日曜・月曜
※診療日についてはグーグルカレンダーもご参照ください。

休診日カレンダー
予約フォーム facebook twitter Mixi

HOME > 院長ブログ > 神無月から霜月へ

院長ブログ

< 水痘・帯状疱疹の予防接種について  |  一覧へ戻る  |  老々介護と転ばぬ先の杖 >

神無月から霜月へ

神無月が終わって霜月に入り、師走の声を聴き
始めました。
 
木枯らしのせいか、通勤電車の中でも、マスクを
している人がちらほら見受けられます。
 
ニュースでは、エボラ出血熱ウイルスの話が大きく
取り上げられていますが。
 
本当に身近で怖いのは、
インフルエンザウイルスや風邪の菌です。

日本の死亡者全体の1割弱が肺炎によるもの
であり、
70歳以上のお年寄や14歳以下のお子様の、
肺炎で亡くなる方の割合が高いので、
 
肺炎の原因となる風邪やインフルエンザは、
お座なりにはできません。
 
これから、寒く、乾燥する時期を迎え、
菌やウイルスの活動が盛んになります。
 
人ごみでのマスクの着用と、
帰宅時に、うがいや手洗いをすることにより、
飛沫感染から身を守ることができます。
 
ぜひおやりになることをお勧めします。
 
一度体の中に入って、細胞に取り付いてしまった菌や
ウイルスを取り除く薬はないのですから
皆が気を付けることによって、感染症の流行がない
ことが理想でしょう。
 
痛い腰や膝は、動くことも大変ですが、
鍼灸により、
その痛みを緩和することが可能です。
 
また、未病への対応にもなり
体に活力をもたらすことも。
 
痛みのある方は鍼灸を受けていただき、
これから来る冬に体力や免疫力をつけて、
備えましょう。
 

< 水痘・帯状疱疹の予防接種について  |  一覧へ戻る  |  老々介護と転ばぬ先の杖 >

このページのトップへ